Microsoft 365

九州大学の構成員は、マイクロソフト社のMicrosoft 365の各種サービスを利用できます。

利用できるサービス

  • Microsoft 365 Apps (デスクトップ版・モバイル版Officeのライセンス)
  • Web版 Office (ウェブブラウザ上でのOfficeの利用)
  • OneDrive for Business (クラウド上へのファイル保存)
  • Teams (オンライン会議、音声通話、ただし一部機能に限る)
  • Skype for Business (オンライン会議、音声通話) ※サービス終了に伴い、2021年3月末までのサポートとなります。

サポート範囲

当事業室でのサポート範囲は以下の通りです。

  • Microsoft 365へのサインイン
  • ProPlusのインストール
  • OneDrive for Business
  • SharePoint Online
  • Teams(一部機能)
  • Skype for Business * 2020年度で終了予定
  • Azure Information Protection

利用資格

本学に所属し、全学共通ID(SSO-KID)を所持している方が利用できます。
ただし,Office 365 ProPlusについては非正課生(研究生,専修生,聴講生,科目等履修生 等)とSSO-KIDが「a」で始まる方(名誉教授を除く)は対象外です。
卒業/退職後にはアカウントが削除され、使用できなくなります。

各サービス

Office 関係

ファイル共有関係

  • OneDrive for Business * 個人用のファイル保存領域、他の人との共有もできます
  • SharePoint * グループ(プロジェクト)で共有する場合に使用します

電子会議関係

ファイルの暗号化・アクセス制限

Q&A

利用要項(必読)

Office 365利用要項

注意事項/Caution(必読)

  • 九州大学が保有する情報の格付け及び取扱制限に関する規程(平成29年度九大規程第58号)の機密性3に相当する情報をOneDrive上に保存しないでください。OneDrive上に保存した場合は、重要情報の学外持ち出しに該当しますのでご注意ください。
  • 重要情報を取り扱う場合はProself Diskの利用をお願いいたします。
  • 音楽や映画等の著作物は、著作権法に基づき保護されています。本サービス(OneDrive等)における情報コンテンツの取り扱いには十分にご注意ください。
  • 本サービスは従来の全学ソフトウェアサービス(EES)とは異なります。

問い合わせ先

九州大学 情報統括本部 情報共有基盤事業室 Office 365担当
Office 365 問合せフォーム

受付時間: 平日:8:30~12:00/13:00~17:15 ※時間外及び休日(土・日・祝日)のお問い合わせについては、翌日または休日明けの回答となります。また、内容によっては翌日の回答となる場合があります。

九州大学 情報統括本部 情報共有基盤事業室